第6回 美濃市(H20.10.12)

第6回スローライフサミット (美濃市 緑風荘)

スローライフをキーワードにまちづくりに取り組む12市長をはじめとする19市の関係者が、岐阜県美濃市に集まり、第6回会議を開催した。平成19年度の事業報告及び決算、平成20年度の事業計画及び予算の報告を行い、「スローライフまちづくり 美濃宣言」を採択した。

6mino-01 6mino-02

スローライフまちづくり 美濃宣言
~ゆっくり見つけよう 人としての真の豊かさを~

二十一世紀は「スローライフ」というキーワードが、世界を動かす流れとなり、人々は、そ れぞれの地域で歴史や文化を大切にし、自然との調和の中で、ゆっくりゆったりと、心豊かな暮らしを求めています。  私たちは、これからのまちづくりや人づくりには、自然の豊かさや先人たちが 脈々と築いてきたすばらしい伝統文化、郷土の食など、固有の地域資源を守り育て、磨き上げ、心の豊かさが実感でき、人と人が助け合え る地域社会の構築を目指していかなければなりません。

美濃では、千三百年受け継がれた美濃和紙と仄かな灯りのアートが「美濃和紙あかりアート展」となり、滔々と流れる長良川の 清流と豊かな緑の中で、国際自転車ロードレースが融合しました。いずれも、市民によるスローな生き方の選択による現われであります。
そこで、私たちは、次のように宣言します。それぞれが、ゆっくりわがまちを 見つめ直し、地域固有の資源を活かし、このまちに「住んで良かった」と思えるスローなまちづくりを市民と協働で推進し、人としての真 の豊かさの実現を目指します。

平成20年10月12日
スローライフまちづくり全国都市会議

その他、スローライフ関連事業

10月12日(日)
レセプション (緑風荘

スローライフサミット出席者による交流が図られた。また、美濃市の伝統芸能である「美濃流し仁輪加」が上演された。

6mino-03
視 察

・美濃和紙の里会館
・美濃和紙あかりアート展

6mino-04
10月13日(月・祝)

スローライフ意見交換会 (ホテルマリーバル石金)

講 演

【テーマ】 「市長としてのまちづくり論」
【講   師】 石田芳弘氏(神野学園理事長)

6mino-05
各市取組事例発表

【テーマ】 スローライフのまちづくり

6mino-06

視 察

・うだつの町並み散策

6mino-07 6mino-08